ご利用ガイド

GUIDE

1

ご利用できる滑走道具について

当スキー場では、ご来場のお客様の安全確保の為、ご利用できる滑走道具を規制させていただいてます。スキー、スノーボード、ソリのご利用が可能です。新しい滑走道具につきましては、道具を確認させていただきご利用が可能か判断させていただきます。

現在、ご利用できない道具として「スノースケート・スノースクート・スノーフィート」です。

そりコース(ちびっ子ゲレンデ)もご使用できないソリがありますので事前にご確認ください。

ご利用できるソリ確認はこちらをクリック

2

どんな服装がいい?

ウィンタースポーツなので防寒と動きやすさが必要です。インナーで温度調節ができるよう重ね着ができる少し大きめサイズのアウターをご用意ください。また、リフト券はICチップ入りのカードタイプです。滑走中に携帯や車のカギなど落とし物が多いのでチャックのついたポケットが安心です。

スキー場の気温ですが早朝は氷点下の日も多いですが平均して日中は5℃~10℃です。お天気がいい日は汗ばむ事もございます。下着などのお着替えもご用意下さい。タオルやティッシュ-もあるといいと思います。

怪我予防に帽子・手袋・長靴をご用意ください。※併設しているショップでも販売しています。

ヘルメットのレンタルもございますがサイズと数に限りがございます。お持ちの自転車用のヘルメットでも代用できますが使用時にずれて視界を遮らないようにご注意ください。

レンタルできる用品はこちら  

3

そのほかに準備していくものは?

日焼け止めやリップクリーム

長袖シャツ

スポーツソックス(少し長めの靴下)

タオル(汗や濡れた体を拭く用)

4

レンタルに無いもの(※併設のショップに販売しています。)

グローブ

ニット帽

ゴーグル

靴下

タオル

リフト券ホルダー

雪遊びおもちゃ(砂場あそびに使うスコップ等)

グローブ、帽子(ニット帽)、ゴーグル(サングラス)、インナーウェア ■1Fショップにて販売しております。

5

更衣室について

1Fレンタル室横に男性更衣室、女性更衣室がございます。有料のロッカーも設置しています。

貴重品はロッカーをご利用ください。(※有料 100円~300円)

6

小さなお子様連れの方へ

小さなお子様の休憩にスキーセンター2Fレストラン内にキッズスペースを設けています。またトイレ(障害者用)にはオムツ替え用のベッドもございます。
ソリ専用コース「ちびっ子ゲレンデ」では衝突防止の為、ゲレンデを登る際は無料のムービングベルトをご使用いただくか、隣の登り専用歩道をご利用ください。また、ソリのタイプによってご使用できない場合がありますので事前にご確認ください。→ご利用できるソリ確認はこちらをクリック

7

お車でお越しの方へ

お車でお越しの場合は念のためタイヤチェーンを携帯またはスタッドレスタイヤを装着してください。シーズン中に道路が凍結または積雪がある日が数日ございます。道路状況などホームページやお電話にて事前にご確認ください。

道路状況・積雪情報について
アクセス・無料送迎について

Top